主な活動


年間公演予定表タイトル


※都合により内容が変更になる場合があります。

2019年4月 ・Bulletin紹介 (脇田会長)
・時計の新しい材料を調べました(含むシリコン材) (中山正大)
コレクションテーマ;シリコン材など最新のヒゲの時計及び情報及び資料等
総会
5月 ・機械式時計製造の歴史について (和田敬史)
・Bulletin紹介 (鹿島眞人)
・パネルディスカッション;注油のノウハウをこっそり教えます(脱進器、ホゾ、香箱等への注油において油の選別、洗浄、表面処理等、注油のノウハウと自慢の工具)
(司会 山崎事務局長 パネラー中村さとる・高橋重稔・清水晃耶・加藤浩巳 他募集)
コレクションテーマ;過酷な環境下で働く専門家が愛用する時計(耐水・耐磁・耐熱・耐衝撃・耐振動)他
6月 古時計愛好家の集い
・水時計1 漏刻の原理と実際 (佐々木勝浩副会長)
・時の話、秒から暦 (元第二精工舎 現ヒコ・みずのジュエリーカレッジ講師依田和博)
・エングレービングについて(手取晋一)
・最近製作した時計について (菊野昌宏)
コレクションテーマ;複雑機能の和時計・クロック・懐中時計・腕時計 他
フリーマーケット(会員による)
7月 [14日]小中学生時計教室
- - - - - - - - - - - - - -
・スイスの時計事情について (スイス時計協会東京センター所長 中野綾子)
・リコー最後の機械式時計となったワイドと、自動巻き機構の新しいアイデアについて (末 和海)
・Bulletin紹介 (長谷川 脩)
・コレクションテーマ;アールデコ等デザインが美しく素敵なクロック・懐中時計・腕時計 他
8月 ・天文台クロノメータコンテストについて(和田敬史)
・第1回 古典時計クロノメータコンテスト(会員4名が支給の同じ時計で精度出し努力の顛末。認定書付)
   西村知也・中田直樹・染矢泰輔(近江時計専門学校)・佐藤 翠
コレクションテーマ;絶滅してしまったメカニズムのクロック・腕時計 他
9月 ・シチズン時計にひかれます、魅力と実力 (鹿島眞人)
・旋盤教室 (加藤名誉会長)
・Bulletin紹介 (中山正大)
コレクションテーマ;美しい音色のクロック・和時計・懐中時計・腕時計 他
10月 ・Bulletin紹介(秋本久志)
・ROLLIFITジャコツール駆動器を使ってホゾを磨く (長谷川 脩)
・パネルディスカッション;ロレックスについて(整備して感じたところ、困ったところ、他のブランドとの違い その他)(司会山崎事務局長 パネラー 佐藤賢太・中村さとる・清水晃耶・和田敬史 他募集)
コレクションテーマ;様々な脱進機の時計 他
- - - - - - - - - - - - - -
研修会:各施設において研修
富士精工訪問と時計工房及びコレクション見学
オートマタ博物館及び袋田の滝見学(バス利用で一泊二日)
11月 ・最近の作品について(増田精一郎会計)
・旋盤教室 (木下さん)
コレクションテーマ;機械式及び電気式時計等々の珍しいムーブメント・自作の工具いろいろ 他
フリーマーケット(同一会場内で 外部業者による)
12月 ・精度確保を目的とした技術の流れについて(國生政義)
・アストロラーベの歴史、原理、工作について (佐々木勝浩副会長)
コレクションテーマ;精度が自慢のクロノメータ・クロック・腕時計 他
フリーマーケット(同一会場内で 会員による)
2020年1月 新年会
2月 ・第2回 古典時計クロノメータコンテスト(会員4名が支給の同じ時計で精度出し努力の顛末。認定書付)
  鹿島眞人、中山正大 他2名
・時計修理技術(穴詰め作業、歯車の噛合いの調整、歯車のゆがみ修正等)(山崎事務局長)
コレクションテーマ;軍用時計
3月 ・Bulletin紹介(和田敬史)
・防水シール面が汗で腐食し水漏れしたケースの修理方法を検討 (中山正大)
・講演内容未定 (山下一樹)
・旋盤教室 (加藤名誉会長)
コレクションテーマ;変わった文字盤・珍しい文字盤・リダン文字盤の時計
月例会 小中学生時計教室 研修旅行
旋盤教室 愛好家の集い 新年会・忘年会

月例会タイトル


[会員のみ・ゲスト参加有
毎月第4日曜日(例外あり)に東京都江東区にて月例会を行っています。時計および工具などの関連するコレクションの展示や紹介、会員による講演や時計教室をおこない、お互いの知識や技術の向上を目指しています。毎回50人規模の会員が集まり、中には時計職人を目指している学生さんもいます。
会員のみ対象の月例会ですが、見学(ゲスト参加)することもできます。お気軽にお越しください。
ゲスト参加についてはこちら

開催日 毎月第4日曜日(例外あり)
時間 13:00〜17:00
場所 東大島文化センター
総合区民文化センター
豊洲文化センター など
月例会イメージ

旋盤教室タイトル


[会員のみ]
月例会に組み込まれている教室です。
多くの時計雑誌やテレビなどで紹介されている、加藤實名誉会長によるこの教室は、大変人気があります。天真を削っていく過程で大切なことやコツなど、実際に自分の手を使い体感、体験することができます。
詳しくはこちら

旋盤教室イメージ

小中学生時計教室タイトル


[小中学生対象]
時の記念日の特別企画として、毎年「小中学生時計教室」を行っています。江東区周辺の小中学生約20名の参加があり、講師も会員の参加で行われます。
詳しくはこちら

小中学生時計教室イメージ

古時計愛好家の集いタイトル


[参加自由]
6月10日の時の記念日にちなんだ特別例会となり、一般の方も自由に参加することができます。(※参加費が必要です)

開催日 6月10日周辺(決定時に告知)
時間 10:00〜17:00
場所・参加費 決定時に告知
愛好家の集いイメージ

研修旅行タイトル


[会員のみ]
日本時計研究会様と合同で研修旅行をします。
1泊2日で時計メーカーの工場や時計博物館などを中心に見学し、会の枠を越えた会員同士の親睦を深め、その後の技術・知識向上に活かします。

旅行イメージ

新年会・忘年会タイトル


[会員のみ]
毎年1月に新年会をおこなっています。時計にちなんだものを各自もちよっておこなうプレゼント交換は、時計の話題をさらに盛り上げてくれます。

新年会イメージ

ページトップへ

ⓒ NAWCC 108,CENTRAL TOKYO All rights Reserved.