NAWCC108 古典時計協会について

名誉会長は神奈川県鎌倉市在住の加藤 實さんです。
多くの時計雑誌やテレビ等で紹介されていますのでご存知の方もいると思います。
時計旋盤技術や部品製作技術では国内でも指折りの人です。

会員には時計技術者、工具製作業者、アンティーク業者の方も多数います。

時計の収集を趣味としている方や古時計の研究をしている方々による情報交換や、一般には本でしか見る事が出来ないような貴重なコレクションを手にとって見る事が出来ます。

現在の会員数は50人以上です。

主に東京で活動しています。

アンティーク時計や時計技術に興味をお持ちの方は是非一度月例会にゲストとしてご参加下さい。

会員の方には古典時計協会の月例会の会報を送らせて頂きます。アメリカからは隔月に本部の会報が送られて来ます。

月例会のファイルは.pdfになっておりますので、ソフトをお持ちでない方はこちらからダウンロード出来ます。(無料です)


お問い合わせは山崎伸までお願い致します。
TEL.0429-22-2871



平成24年2月例会 日時 2月26日(日) 13〜17時
江東区総合区民センター(西大島) 7F
第5 会議室
江東区大島4−5−1 電話03−3637−2261
都営新宿線 西大島駅下車 徒歩1分


《お知らせ》6月の特別例会は、参加費を無料とさせていただいておりましたが、昨年度の6月特別例会同様、参加費用として1.000円(お茶代を含みます)頂くようになりました。
会の運営が円滑に出来るように努力してまいりますので、何卒ご了承願います。